《レーシック情報》ドライアイでもレーシックを受けられる

ドライアイというのは、長い時間目を開けていることが出来ずに、しょぼしょぼと異物感があったりする目の状態のことを言います。
これは長時間パソコンのモニターやテレビを観ている人たちに多くなっている症状です。 レーシック手術で最も気にしてしまうことというのが、やはり目にメスを入れるという恐ろしさかと思います。
しかしレーシックによって失明をしてしまったという例は日本国内では一件も無いのでほぼ安全と言えるでしょう。
レーシックの手術を受けたいと思っている人の中には、すでにドライアイの症状が出てしまっている人もいることでしょう。
このドライアイとなってしまっている人は残念ながらレーシックを受けることが出来ないこともあるのです。

 

ドライアイになっている方でも、レーシックの手術を受けることは基本的には可能となっています。
ただしドライアイにも程度があり、重い強度のドライアイではレーシックを受けることが出来ないこともあるのでご注意ください。



《レーシック情報》ドライアイでもレーシックを受けられるブログ:21年07月30日

おっはー

朝起きるのがつらい毎日。

今日は大切な日なんです♪


友達は元気に午前中から
ウォーキングしてるから、感心します。

布団から出るのも辛いのに・・・。

ボノラート飲んで、腰回し。

コレも室内限定(笑)

晴天が云々というよりも、夏は暑くて、
冬は寒いとなると、まずはやる気がなくなる。

一週間位前も、寒天ケーキを
食べてて、一応メタボ対策・・・らしい。

でも、徹底している人は凄いよね!

午前中からエアロビスティック!

晩からご飯!!

みたいに規則正しい生活を送ってたりするし、
会社でも必ずジムやエステ通いを欠かさない
って人がいるけど・・・お金に余裕があるのが
うらやましい。

公園に行くぞ!となれば、楽しく
早起きもできるけどね(笑)

ま、醤油とんこつラーメンを食べている時が幸せ〜
なんて言っている今は、ダイエットは無縁。

不健康だと感じたら、考えるかもしれないけど。

人間楽しみがないとねー、やる気もでないし、
仕事漬けの毎日じゃ、やる気もなくなっちゃうし。

みなさまもきっと同じだよねー。

最近は、現代病って言われている精神的な
病が多いから、負けないようにしないとね。

こないだも友達の会社の人が、休職したみたい。

理解があるから、まだ休職でいられるのかも
しれないけど、理解がなければ辞めなくては
いけない状況にもなっちゃうよね。

不景気だから、給料のこととかもあるだろうし、
我慢して働き続けても余計悪くなっちゃうし。

それを考えたら・・・運動で気楽に生き抜きを
できるって良いことかもね。