《レーシック情報》角膜の厚みによってはレーシックを受けられない

レーシックの手術では、角膜の形をレーザーによって調整をしていくことになります。
目に入ってくる光の屈折する角度を調節していき、視力を矯正するという手術方法なので角膜は非常に重要な部分となります。 レーシックに人気が集中し始めてきた現在、それを逆手にとった悪質なレーシッククリニックが出てきています。
成功事例を多く公開し、実は全てが偽りで経験がほとんど無いような医師が手術をしていることもあるので注意が必要です。
レーシックの手術を受けることが出来ないケースとして、まず挙げられるのは角膜の厚みが足りない方となります。
自分の角膜は事前の検査によって知ることが出来るので特に問題はありません。

 

レーシックの手術で角膜をレーザーで削ってしまった後でも、十分な厚みを持っていれば再手術をすることが出来ます。
この角膜の厚みが十分にあるかどうかということを、クリニックではしっかりと検査してくれます。



《レーシック情報》角膜の厚みによってはレーシックを受けられないブログ:21年05月09日

グッドモォニング♪.....φ(-ω-。)。o○(ネムィ…)

今日は久々に筆が進みそうです。


いきなりだけど、みなさまなにか目標とかってあります?

相方と前話していて、なにか目標を持って
見ようかなって思ってるところです。

たとえば、あん摩マッサージ指圧師の勉強をして合格するまでヒレかつ定食は
食べないとか。

9`痩せるまでエアロビクスを続けて、その間は
間食をりんご寒天にしてみるとか。

目標を達成するまで、何かをどうする・・・って言うのをやってみたら?
って言われた。


というのも、ミーの意思が弱いから(笑)

サントレックスやダイエットコーヒーを続けていても、
効果がないってすぐにやめちゃう人なんだよね。

でも、続けなければ意味もないし、アブロケットとか
体を動かすことをプラスαでやってみないと・・・って。

お昼からって決められなければ、お風呂に入る前にでも
良いからとか言われて、確かにその通りかもしれないなって思った。


基本的に面倒くさがりなんだけど、嫌だと思うとすぐやめちゃうから
持続性がなくて。

結果、恋愛とかでもすぐやめた!ってところもあるし、いろいろなところで
欠点がでちゃったりしてるところがあるんだよね。

10代とは違うんだから〜って言われて、その通りかもしれないなって
思った。

それじゃ、仕事も続かないもんね。

よく辞めたい気分になるんだけど、気分も天気と一緒で晴天も
あるし、色々あるから、その時の感情の前に冷静になるように言われた。


ちょっと自分が変わる時期なのかもしれないね。

ニンニン