《レーシック情報》角膜の厚みによってはレーシックを受けられない

レーシックの手術では、角膜の形をレーザーによって調整をしていくことになります。
目に入ってくる光の屈折する角度を調節していき、視力を矯正するという手術方法なので角膜は非常に重要な部分となります。 レーシックに人気が集中し始めてきた現在、それを逆手にとった悪質なレーシッククリニックが出てきています。
成功事例を多く公開し、実は全てが偽りで経験がほとんど無いような医師が手術をしていることもあるので注意が必要です。
レーシックの手術を受けることが出来ないケースとして、まず挙げられるのは角膜の厚みが足りない方となります。
自分の角膜は事前の検査によって知ることが出来るので特に問題はありません。

 

レーシックの手術で角膜をレーザーで削ってしまった後でも、十分な厚みを持っていれば再手術をすることが出来ます。
この角膜の厚みが十分にあるかどうかということを、クリニックではしっかりと検査してくれます。



《レーシック情報》角膜の厚みによってはレーシックを受けられないブログ:21年06月08日

(#`・Д・´)v<こんにち月火水木金〜!!!

今、妹が里帰り中で、上の子と一緒に色々出かけてます。

赤ちゃんのお世話をしたがるし、なんでもしたがるから大変。

2週間前もエアロビガールやりたい!って言いだして、
夕方なのに一緒にやっていたよ。

ダイエットシェイク チョコレート味も飲みたい!っていうから、さすがにこれは
ダメ!

ダイエットゼリー りんご味も食べるっていうから、恋人に
話したら、似たようなものを買ってきて、一緒に飲んでます(笑)

6日も一緒に公園へ連れてってあげようと
思うんだけど、雨かなー。

天気が気になるところ。

なんか子供ができたみたいで、不思議な気持ち。

良く考えたら、妹の子供だから、私にいてもおかしくは
ないんだよね。

もう凄いなついてくれてるから、可愛くて。

夕方に帰ってきても、それからべったり。

「一緒に寝る!」って言ってくれたりするしね。

まったりしようと思っても、
なかなかそうはさせてくれないし、朝も午前中くらいには
起きて部屋に遊びにくるからね。

遊びたくて仕方ないらしい。

9KG痩せるんじゃない?ってくらい、一緒にいるとよく動くし。

大阪らへんに遊びに連れて行ってあげようかなーとか
いろいろ出かけたいところがいっぱい。

帰っちゃったら、淋しいよね・・・きっと。

でも、パパより私が良いみたいで、パパが来て遊びに
連れてってくれるって言っても、「いらない」って・・・・

可哀想なパパさんです。


え?もう時間だ。仕事行ってきます〜